株式会社 堀内電機製作所
  サイトマップ
LSS-S075VAH
12W CO2レーザマーカ
汎用性の高いレーザマーカ

レーザマーカはレーザ光を使用し文字や図形を描く、新たな印字方法です。プリンタや焼印などで発生していたインク、焼型などの消耗品が不要でランニングコストがかかりません。CO2レーザマーカでの印字はプリント基板をはじめ、木材やパンケーキなどの印字に適しています。専用付属ソフトで製作したデータのほか、BPMなどの画像データも印字が可能です。


LSS-S075VAH
特長



選べる加工エリア

レンズを交換することで加工エリアの変更が簡単に行えるため、1台で様々な製品に対応が可能です。また、ワイドタイプを選択することで加工エリアがさらに広がります。





更なる小型・高性能を追求

12WタイプのLSS-S075VAHシリーズは、使いやすさはそのままに、小型化を実現したレーザマーカです。設置環境に合わせ、限られたスペースでも最大限のパフォーマンスを実現します。


LSS-S075VAH
スペック

品名 広画角タイプ 標準タイプ
型式 横型 LSS-S075VAH-W LSS-S075VAH
縦型LSS-S075VAH-WTLSS-S075VAH-T
印字レーザCO2レーザ 波長
平均出力 12W
出力安定度 ±10%
印字エリア 110mm 45mm
(オプション30mm□・55mm□・82mm□) (オプション20mm□・65mm□・85mm□)
印字位置・大きさ設定 10μm単位
印字距離 250mm 115mm
(オプション66mm・117mm・182mm) (オプション62mm・185mm・255mm)
印字文字 英数字・漢字(第一・第2水準)・カタカナ・ひらがな・記号
印字機能 図形・ロゴマーク(DXFからの変換機能あり)・シリアル・ロット番号・日付・時間・期限日付・Windowsフォント
コード印字機能 Datamatrix(ECC200)・QRコード・マイクロQRコード・ベリコード
Code39・Code128・ITF・JAN・GS1・Databar(RSS)コンポジット
写真印字機能 256階調・BMP形式
インターフェイス パラレルI/F・RS-232C・LAN
推奨動作環境 Windows98以上・Celeron 300MHz以上・メモリ 128MB以上・HDD空き容量 100MB以上
ディスプレイ解像度SVGA以上・I/F RS-232C・LAN・CD-ROMドライブ
接続ディスプレイ VGAモニタ
電源 AC85~264V・500VA以下
本体重量 14.2kg
コントローラ重量 12.8kg
高周波利用設備申請について

CO2レーザマーカは電波法対象製品になりますので、設置の際は管轄機関(総務通信局)へ「高周波利用設備許可申請書」の届出、許可が必要になります。高周波利用設備申請におけるご案内はこちらからダウンロード頂けます。


お問い合わせ