株式会社 堀内電機製作所
  サイトマップ
LMS-K500ML
プリント基板用レーザマーキングシステム
インラインレーザマーキングシステム

プリント基板用レーザマーキングシステム「LMS-K500ML」はCOレーザマーカを搭載した、プリント基板印字専用のレーザマーキング装置です。 専用付属ソフトで製作したデータのほか、画像データや図面データも印字が可能です。

投入された基板に対し自動的にマーキングを行うため、作業者の負担が軽減。生産効率の向上に繋がります。
また、画像処理カメラを使った基板の位置補正・表裏判別・二次元コードの読取確認など多彩な機能を標準搭載。
LMS-K500ML
特長

簡単操作

操作性に優れたタッチパネルの採用により作業者が的確かつ直感的に操作する事が出来ます。印字データの作成から品種の登録編集、二次元コード読取確認などすべての動作をタッチパネル一つで行うことが可能です。





用途に合わせた特注対応

大型基板への対応やプリント基板以外への印字など、お客様の用途に合わせたカスタマイズが可能です。


LMS-K500ML
スペック

品名 プリント基板用レーザマーキングシステム
型式 LMS-K500ML
対象基板サイズ※1
(流れ方向×奥行き)
min 70mm × 70mm ~ max 380mm × 280mm
対象基板厚 min 0.6mm ~ max 2.2mm
対象基板重量※2 max 800g
搬送しろ 基板下面 3.5mm
実装部品高さ 基板上面・下面ともに 25mm
印字エリア 基板上全面
(上記対象基板サイズ以内)
搬送高さ 床面より 900mm (±30mm)
搬送方向 ご注文時指定
搬送基準 手前(奥基準も対応可能)
搬送方法 ベルト搬送
XYテーブル軸数 XY2軸 (各軸960mm/sec)
XYテーブル精度 位置繰り返し精度 ±0.01mm以内
電源※3 AC100V(±10%)、 50/60Hz
AC200V~220V(±10%)、50/60Hz
重量 約410kg
寸法 W×H×D 1123.2mm × 1458.6mm × 1103.2mm
※1 基板の強度や形状により、上記数値が保証されない場合もございます。たわみ易い基板や形が長方形でない場合は予めご相談ください。
※2 基板の形状や重量バランス、基板表面の抵抗などにより、最大重量以下の基板でも搬送出来ない場合がございます。
※3 200V仕様をご希望の場合、ご注文時にお申し付けください。

高周波利用設備申請について

CO2レーザマーカは電波法対象製品になりますので、設置の際は管轄機関(総務通信局)へ「高周波利用設備許可申請書」の届出、許可が必要になります。高周波利用設備申請におけるご案内は弊社サポート窓口までご連絡ください。


お問い合わせ